美顔ローラーでリフトアップ!小顔並みのフェイスラインになる方法とは

小顔になりたい人必見!美顔ローラーの特徴

美顔ローラーの形状は色んなタイプのものがありますが、手で握る部分の先に特殊なローラーが付いています。

ローラーで肌の上をコロコロと転がすだけで、肌のトリートメントができてしまうのが特徴ですね。

血行やリンパの流れが良くなりますし、むくみが取れて肌がシュっとリフトアップしてくれますね。

マッサージをするよりも断然簡単ですし、力を入れなくてもすみますからケアするのにも疲れません。

サイズもそれほど大きくないので、外出先でコロコロとマッサージするのにもおすすめです。

フェイスラインをすっきりと引き締めてくれて、小顔を目指せますね。

たるみやほうれい線ケアにもいいですから、年齢が気になる女性にもぴったりです。

肌の悩み改善のために!美顔ローラーのタイプと選び方

美顔ローラーには色んなタイプがあります。

まず、手でコロコロと動かすだけのシンプルなタイプと、微弱な電流が流れたり低周波で刺激を与えられるタイプがありますね。

シンプルな手動式は価格も安いですし、電動で刺激などを与えられるタイプは価格も高くなります。

形状は主に2つのタイプに分かれています。

スティック状の先にローラーが付いた昔ながらのI型タイプと、先がY字になっていてローラーが2つ付いているY型タイプがあります。
I型はシンプルで軽くマッサージできますし、Y型はしっかりとリンパや血流を良くしたり、深部までマッサージできますね。

ローラー部分の素材によっても、得られる効果が違ってきます。

プラチナやゲルマニウム、チタンやセラミックなど、色んな鉱石や金属などが使われています。

肌のイオンを整えたり温熱効果があったりしますから、ローラーの素材にも注目したいですね。

これらのタイプの中から、自分に合ったものをまずは選びましょう。

手でコロコロと肌の上を滑らせて、トリートメント効果を得るのが目的です。

重たいものや大きすぎるものだと、マッサージするのも楽ではありませんから、重さとサイズにはこだわりたいですね。

肌が温まっているお風呂で使いたいという人は、防水機能が付いているタイプを選びましょう。

リフトアップしたい!美顔ローラーの使い方のコツ

美顔ローラーで肌をマッサージすることで、小顔やフェイスラインの引き締めになります。

最大限の効果を得るためにも、使い方には工夫が必要です。

まず、美顔ローラーを動かす方向は、顔の内から外、下から上が基本です。

力を入れすぎないように、ゆっくりと丁寧にマッサージすることを心がけましょう。

小顔になりたい人、たるみを改善したい人は、フェイスラインをメインにケアするのがおすすめです。

フェイスラインに沿ってあごから耳の下へと引き上げるように、コロコロとローラーを転がしてあげると効果的ですね。

目元のたるみを取りたいという場合には、小鼻の横から目尻へと斜め上にマッサージしてあげましょう。

目元はとてもデリケートですから、優しく当てるくらいの力でかまいません。

小鼻から目元までリフトアップすることで、目元だけでなく自然とほうれい線も目立ちにくくなります。

顔のマッサージが終わったら、最後に首のマッサージをしてあげましょう。

耳の後ろにリンパ節がありますから、そこからデコルテへと流してあげるのがコツです。

耳の後ろから首筋を下へと鎖骨方向へコロコロしてあげると、血流やリンパの流れが良くなります。

美顔ローラーの注意点!新たな肌トラブルを防ぐ

合わない美顔ローラーを使ったり、使い方が間違っていたりすると、肌荒れや小じわなど新たな肌トラブルを起こす場合があります。

顔の皮膚はとても薄いですから、刺激が強すぎると肌荒れの元ですね。

グイグイ力を入れてマッサージしたり、必要以上に長時間コロコロしてしまうと、肌への刺激が強くなりすぎます。

肌トラブルが起きやすくなるだけでなく、肌の奥のコラーゲンがダメージを受けてハリや弾力がなくなり、フェイスラインの緩みにつながりますね。

フェザータッチで優しく丁寧にマッサージしてあげて、あまり長時間やりすぎないようにしましょう。

ローラーには色んな鉱石や金属が使われていますから、金属アレルギーの人は要注意ですね。

ローラーの素材には十分に注意して、アレルギーを起こさない素材のものを使いましょう。

また、美顔ローラーを使う時に肌が乾燥してると、余計なダメージを与えてしまいます。

しっかりと保湿をして肌のすべりを良くした上で使えば、肌ダメージなく安心して使えますね。

美顔ローラーよりも効果的!小顔になれる痩身エステ

美顔ローラーを使って自分でフェイスラインを引き締めようとがんばっても、中には効果が感じられないという人もいます。

すっきりフェイスラインを引き締めたいなら、顔用の痩身エステに通ってみましょう。

ゴッドハンドの技術を持つエステティシャンが施術してくれて、小顔になれてしまいます。

最先端のマシンを導入している場合もありますし、心地いいパックで極上気分になれますね。

小顔にいい美容成分を肌の奥まで送り込めますから、肌のハリツヤもアップしてリフトアップに役立ってくれます。

エステによってはデコルテや肩、足の裏や頭皮などもマッサージしてくれます。

疲れが取れてすっきりしますし、プロの技術で短期間で効果が出てくれますね。