デトックスで老廃物をなくし不調を感じない日々を過ごしていく健康な身体を作る方法とは

デトックスで老廃物をなくし不調を感じない日々を過ごしていく健康な身体を作る方法とは

デトックスのカラダの老廃物をなくす行動とは

最近よく目にする「デトックス」という言葉。

具体的にどのようなものなのかご存知ですか?
デトックスとは、英語で「解毒」という意味を表す言葉です。

人間の身体には知らず知らずのうちに様々な毒素が溜め込まれています。

毒素が溜まったままの状態を放置してしまうと、体調を崩したり肌の調子が悪くなったりといった症状が出てしまいます。

こういった体内で不要になった有毒物や老廃物などの毒素を排出する行為を「デトックス」と呼びます。

デトックスが必要な人とはどんな人なのでしょうか?また、デトックスは個人で簡単に行うことができるものなのでしょうか?

今回は、デトックスをやるべき人の特徴ややり方、効果などについて詳しく説明していきたいと思います。

デトックスを行うべき人:身体が出すサインを見逃さないで!

デトックスが必要になるのは、毒素が身体に蓄積されてしまっている状態の人です。

では毒素が溜まると具体的にどんな症状になるのでしょうか?

疲れが抜けない

毒素は、慢性的な疲れの原因になります。

睡眠時間を増やしても、精のつくものを食べても疲れが抜けないという方は、身体がデトックスを必要としている可能性があります。

肌のトラブルが増える

ニキビや吹き出物、肌荒れに悩まされている場合それはデトックスが必要なサインかもしれません。

毒素が溜まると、身体の代謝がおちてしまいます。

代謝が落ち肌トラブルが増えてきたら、デトックスを行なってみることをオススメします。

お腹の調子が悪い

毒素の中には腸内環境を悪化させてしまうものもあります。

便秘や下痢などに悩んでいるなら、毒素が溜まっている状態かもしれません。

デトックスのやり方:デトックスに効果的な食べ物、飲み物

では具体的にどのようなものを摂取すればデトックス効果が期待できるのでしょうか?1つずつ見ていきましょう。

リンゴ

リンゴは、デトックス効果が期待できると有名な果物です。

リンゴにはペクチンや善玉菌などの成分が豊富に含まれています。

これらの成分はお腹の調子を整え、老廃物や有毒物の排出を助ける働きをします。

またこれらの成分は、温めることで更に効果が発揮されます。

温めたリンゴは、常温のリンゴよりも9倍のアンチエイジング効果、2倍の善玉菌活動が期待されるのです。

野菜スープ

野菜たっぷりのスープでデトックス!という話題を耳にしたことはありませんか?これは、デトックス効果を持つ野菜をまとめて煮込んだスープです。

代謝をあげたり腸内環境を整えたり、といった効果があります。

スープに使う野菜は、ニンジン、トマト、セロリ、キャベツ、玉ねぎなど。

簡単に手に入る食材ばかりですので非常に作りやすいデトックス食品です。

デトックスウォーター

専門的なところで買わないといけないのでは…と思う方もいるかもしれませんが、そんな心配はありません。

自宅で簡単に作ることができます。

作り方は、ミネラルウォーターにカットした野菜や果物を入れて1晩放置するだけです。

ただし、作ったデトックスウォーターは保存することができません。

完成後1日以内に飲みきる必要があります。

デトックスのやり方:簡単にできるオススメの方法

デトックスのやり方は、食べ物や飲み物を摂取するだけではありません。

どのような方法があるのか詳しくご紹介します。

リンパマッサージをする

顔や足などのむくみに効果的といわれているリンパマッサージですが、デトックスにも効果を発揮します。

リンパマッサージで刺激する「リンパ管」には老廃物を流す働きがあります。

リンパ管を刺激して活動を促進することで老廃物の流れがスムーズになり、デトックス効果が期待できるのです。

入浴中やお風呂上がりなど、身体が温まっているときに行うと効果があがると言われています。

マッサージを行うときは患部を温めながら行いましょう!

ファスティングを行う

ファスティングとは、食事を酵素ドリンクやスムージーなどに置き換え、胃腸の働きをとめるものです。

胃腸を休めることで他の臓器の本来の働きを取り戻す、という効果が期待できます。

具体的な方法について見ていきましょう。

①ファスティングを始める2.3日前から糖分や油分を控えた食事にする
②ファスティング開始後、水、リンゴ、野菜ジュース、酵素ドリンク、スムージーなどで過ごす
③2.3日、②の方法で過ごす
④ファスティング終了後はお粥など胃腸に優しいものを食べ、身体を食べ物に慣らす

ファスティング中は固形物を摂取することができないので、平日など仕事がある日などはなかなか実行が難しいでしょう。

ファスティングによるデトックスを考えている人は、週末などに実践するのがオススメです。

痩身エステでダイエット:デトックス効果は期待できるのか?

ダイエットの強い味方である渾身エステ。

こういったエステに、デトックス効果はあるのでしょうか?渾身エステとデトックスの関係についてお話ししていきます。

一般的な渾身エステでは、施術前や施術中、とにかく身体を温めます。

「ヒートマット」と呼ばれる専用マットに身体を包むことで全身の代謝を良くしていくのです。

この過程で大量に汗をかくため、老廃物排出などのデトックス効果に繋がります。

また、「遠赤外線ドームサウナ」というものもよく使われます。

このサウナでは汗腺以外の皮脂腺からも汗をかくことができます。

そのため、通常の運動では排出できない部分の毒素を出すことができるのです。

更に渾身エステでは、エステティシャンの方が全身をリンパマッサージしてくれます。

これにより、普段自分1人ではできない部分の脂肪や老廃物をデトックスできるのです。

このように、渾身エステではデトックス効果が期待できます。

また、自分1人ではできない場所のデトックスや、個人で行うよりも強い効果が期待できます。

デトックスに興味があるけれど、自分でやるのは面倒くさい…という方は、渾身エステを利用してみるのも良いのではないでしょうか。