女性の憧れキレイなくびれのメリハリボディを作るエクササイズバランスとは

女性の憧れキレイなくびれのメリハリボディを作るエクササイズバランスとは

キレイなくびれのある体はスタイルをよく見せてくれる

女性にとって理想のボディラインとは、ウエストがきゅっと引き締まり、キレイなくびれがある体。

体重が多少オーバー気味でも、くびれがあるだけで、体全体の印象はがらっと変わり、スタイルがよく見えます。

またウスエトが細いだけでなく、バスト・ウエスト・ヒップのバランスが取れていることも大切。

ただ単にダイエットをして、体重を落とすことだけを考えていては、キレイなくびれは実現できません。

キレイなくびれラインを目指すためには、おなかの筋肉全体を鍛えることや、食事の内容に気をつけ太りにくい体質を目指すことが大切です。

理想のくびれとはどんなもの?ウエストとヒップの黄金比率とは?

理想的なくびれの黄金比率についてご存知ですか?女性の体のラインがもっとも美しく見えるのは、ウエスト7:ヒップ10のとき。

たとえばウエストが60cmの場合、ヒップサイズは86cmが理想です。

バストに関しては、ヒップよりも少し小さくすると、女性らしい美しいプロポーションを手に入れることができます。

キレイなくびれを作りたい方は、現状でのサイズと目標とする黄金比率の差を計算してみましょう。

黄金比率は最終的なゴール。

一日も早く理想のくびれを手に入れたいと焦る気持ちはわかりますが、焦りは禁物。

最短距離でゴールを目指そうとすると、どうしても体に負担がかかり、リバウンドという残念な結果が待ち受けています。

摂取カロリーをできるだけ減らすダイエットは速攻効果はありますが、体が少ない食事量に慣れるので、かえって太りやすい体になって逆効果。

体の筋肉を鍛えるエクササイズを行うと同時に、食事の内容もヘルシーなものにすることが、美しいプロポーションを手に入れる早道です。

くびれを作るために効果的なエクササイズとは?


くびれを作るために腹筋運動をする方も多いと思われますが、くびれは通常の腹筋運動だけではうまく作れません。

腹筋運動で主に鍛えられるのは、おなかの正面にまっすぐ縦にある腹直筋。

しかしくびれを作るためにはおなかの横にある腹斜筋や、さらにその奥にある腹横筋を鍛えることも必要です。

腹斜筋や腹横筋を鍛えるには、ひねりをかける腹筋・ストレッチをはじめ、他にもいろいろな方法があります。

背筋のエクササイズ、正しい姿勢で行うウォーキング、腹筋を鍛える呼吸法、体のサイドを鍛えるエクササイズ、適度な有酸素運動、おなかを含めた体の柔軟性を高めるストレッチやヨガなど、おなか周りを鍛える方法は多種多様。

効果的におなか周りを引き締めるには、ひとつの方法にこだわらず、いくつかの運動を組み合わせることがポイント。

それぞれの運動の相乗効果が期待できます。

またおなか周りだけでなく、バストアップやヒップアップも同時に行うとさらに効果は倍増。

キレイなくびれを作るためには、きゅっと引き締まった細いウエストに加え、上向きのラインを描くバストと、引き締まった美しいヒップラインが不可欠です。

くびれを作るためには栄養バランスの取れた食事が大切

キレイなくびれを作るために効果的なのは運動だけではありません。

食事メニューを見直し、栄養バランスの取れた食事を心がけることも重要です。

ウエストにくびれを作りたいからといって、無理な食事制限を続けると、筋肉が落ちてしまい、かえって逆効果。

脂肪がつきやすく、太りやすい体質になってしまいます。

脂肪のつきにくい体に変えていくには、筋肉の量を落とさないことが大切。

筋肉をはたらかせるためにはたくさんのエネルギーが必要なので、筋力がアップすると基礎代謝が高くなり、食べても太らない、ダイエット向きの体ができあがります。

また筋肉は体の中で熱を生み出すため、冷え性やむくみの改善にも効果的。

体の内側から代謝をよくし、健康的で太りにくい体に自然に変わっていきます。

筋肉アップのために効果的な食べ物はタンパク質。

他にも必須アミノ酸や糖質をはじめ、ビタミンやミネラルなど、筋肉を保つためにはすべての栄養素を満遍なく摂取することが重要。

理想のくびれを作るには、食事を制限するダイエットではなく、体に必要な栄養をきちんと確保しながら、摂取カロリーを控えめにする方法がおすすめです。

即効でくびれを作りたい方には痩身エステがおすすめ

女性らしいキレイなくれびがあると、それだけでファッションにも幅が広がります。

くびれがなく、メリハリのない体つきの方は、欠点をカバーするために、チュニックやウエストがゆったりとした服を選んでしまいますが、くびれのあるメリハリボディを実現できれば、ボディラインを強調するドレスにも挑戦できます。

おなか周りを鍛える運動やスリムな体型を目指すための運動は行っていても、効果があらわれるまでにはどうしても時間がかかります。

そんなときに友達の結婚式の招待状をもらった。

せっかくだからボディラインのキレイなドレスを着たいけれど、でも今はまだ無理。

自分では頑張ってるつもりなのに、くびれのほうはまだまだでてない。

そんな緊急事態におすすめなのが、痩身エステのくびれプラン。

経験豊富なプロのエステシシャンが、丁寧に施術をしてくれるので安心して任せられます。

痩身エステでは専用マシーンを利用して、気になる部分にアプローチ。

脂肪、水分、老廃物など、余計なものを排出するサポートをしてくれます。

痩身エステのくびれ作りプランはいろいろ。

人気のリンパドレナージュやタラソテラピー、遠赤外線や高周波を利用した方法などから、自分のニーズや予算に合わせてぴったりのプランを選ぶことができます。